【正しい飲み方】ウォーターローディング

ウォ−ターローディングという言葉をご存知でしょうか

これは運動選手に計画的に水を摂取させることにより、疲労回復、運動能力低下の防止を防ぐものです。10年ほど前には運動中に水分補給をさせると疲れやすくなるという考えがありました。今の大人で、子供の頃に何時間も水を飲まずに部活の稽古をやらされていた方も多かったと思います。しかし、現在は逆に運動中には積極的に水分補給をするべきだと言われ、これが常識となりつつあります。


人間の体は2パーセントほどの水分を失っただけでも体の不調が始まります。炎天下でこのような状態が続けばやがて危険な状態にもなりかねません。発汗によって失われた水分はこまめに補給をする必要があるのです。バレーボールやマラソンなどの連続して長時間続ける競技などは数リットルもの汗をかくそうです。

 

運動によって排出される汗には水分だけでなく、さまざまなミネラル分が含まれています。特にカルシウムやマグネシウムなど、心臓や筋肉を収縮、弛緩させるのに必要なミネラルが不足すると大変です。マグネシウム不足が原因のこむらがえりや筋肉の痙攣がおきやすくなり、心拍数のコントロールにも不調が出てきます。また、カルシウムやマグネシウムが不足するとイライラし、競技に集中できないデメリットも生じます。その為ミネラル補給を水分と同時にすることが大切なのです。

手軽にミネラルウォーターを飲むなら水宅配をおすすめします。スポーツドリンクだと糖分が含まれているためにミネラルの吸収が阻害される事が最近分かってきました。その為ミネラルウォーターを飲む人が増えているのです。お薬やサプリメントを飲む時もイイお水で飲みましょう。肥後すっぽんもろみは、ダイエット効果もお肌の調子UPも話題の商品ですよ。